ほっと花屋「フィールド」のあれこれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「母の日チャリティブーケ」ありがとうございました!

<<   作成日時 : 2012/05/16 15:35   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 「母の日チャリティブーケ」をお買い上げくださった皆様、本当にありがとうございました。
 なんとか目標販売数の150個、完売することができました。

 みなさま、お母様に喜んでいただけましたか?(そう信じています!)
  たくさんの笑顔がはじけたのではないでしょうか…

 只今、諸事情でご入金がまだの方のお手続きが完了するのを待って
 被災したこどもたちのために有効にお金を使ってくださる団体に寄付したいと思います。多分、来週早々にはできるのでは?と思っています。

 震災で被災した生産者さんから花を仕入れてブーケを作り
  ↓
 全国のお母様方に日頃の気持ちをこのブーケに乗せてお届けし
  ↓
 震災で遺児や孤児になってしまったこどもたちに寄付をする

 このサイクルで今年の「チャリティブーケ」を販売したい、と思ったのは
 以前からフィールドのお客様であった 「宮城県民」さま(ひとつ前の記事のコメント欄にコメントを寄せてくださっています)からのメールがきっかけでした。

 昨年の母の日。
 震災で倒壊したり、津波によるヘドロで被害を受けた名取市のカーネーション。
 出荷はできなかったものの、ハウスの中で何本かカーネーションが力強く咲いていました

 と、
 メールには大変な状況でも負けない、前を向くカーネーション農家のご様子が短い文章で書かれていて
 大変、感銘を受けました。

 花屋って当然ながら「花」がないと手も足もでない商売。

 本来であれば
 ボランティアでどんどんお手伝いをしにいくべきなのに
 何もできない自分がもどかしく…

 ならばできることを少しでも、と企画したのが今回のチャリティブーケでした。

 名取市の生産者さんとの懸け橋になってくださった
 大田花きの担当者、芳垣さま、牧村さま

 実際、花を出荷してくださったバラの梶農園さま、カーネーションの名花園さま。
 母の日周辺のお天気が今一つよくなくて
 大量の注文に大変だったみたいだよ、と後日伺いました。
 なのに、しっかりお願いした分の花を出荷してくださり感謝感謝です。

 すでに仕事を離れているのに
 「おねがぁ〜い!」の一言で快く封緘紙(トップの写真がソレです)のデザインをしてくれたTさん 

 WEBのデザインをしてくださったオザワさん

 母の日ウィークにやすーいアルバイト代で一生懸命に
 大量の花を延々と水揚げし、ブーケを束ね、段ボール箱を組み立て、中でひっくり返ったりしないように工夫しながら箱詰めしてくださった
 ミッキーさん、すぅちゃん、Nさん、Oさん、

 そしてお申し込みくださったお客様、

 みなさんに心から感謝します!! 

 お申込みのメールの中には
 「昨年、名取のカーネーション農家さんにボランティアにいきました」という方や
 「神戸で被災して、その思いがわかるから名取にボランティアに行きました」
 「小さなことしかできないけれど、なにかし続けていきたいから申し込みます」
 そして結びには
 「だから応援しています、頑張ってください」
 そういった私たちにたいするメッセージを寄せてくださる方が本当に多くって
 みなさまの声に励まされ続けて、できたことだったと思います。

 
 いえね。
 ウラ話をしてしまうと、
 実はせっせと花を束ねていた金曜日のこと。
 某有名報道番組から取材のリサーチがあったのです…。
 ネットで調べていたら、この「母の日チャリティブーケ」がヒットしたので取材させてほしい、と。
 できれば来年もこのチャリティをしたい、と考えているワタクシ、
 昨年は2日あまりで70個完売したのに
 今年は約一か月で150個の販売実績が脳裏をよぎり、これはぜひもっとたくさんの方々に知っていただきたいと
 「ぜひぜひ、報道してくださーい」ともろ手を挙げてこたえたのですが
 結局、取材はナシ。
 ちぇっちぇっちぇ〜っ!!
 別にいいけどさ〜。「取材はなくなりました」の一言くらい、言ってほしかったわーん。
 もし土曜日に取材が入ったら、発送業務が大変なことになっちゃう!と
 慌ててアルバイトさん、増員したのにさ〜。

 ま、そんなこともあったわね、ということで。


 ウチの上ジャリは言います。
 「こんなに大変な思いして、儲からないなんてバッカじゃないの。ありえねー!!」

 たしかに家事は1週間滞りっぱなし。キミたちの不便も不満も不平もよーくわかる。
 でもね。
 仕事には、
 自分の仕事が少しでいいから世の中のために役立っている、
 という矜持があるのとないのでは、心もちが全然違うのだよ、と母はキミたちに伝えたい。

 へろへろになってても
 母の背中はピンと伸びてたじゃろ??
(オジャリからの母の日のプレゼントはビタミンCと亜鉛のサプリメントでした…)

 
 


 

  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「母の日チャリティブーケ」ありがとうございました! ほっと花屋「フィールド」のあれこれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる